ダイエットが続かない方必見!食欲を抑えられる7の方法!

ダイエットをしている時に、どうしても空腹に我慢できなくなり、結局誘惑に負けてしまって思わず間食をしてしまった・・と言った事は誰もが一度はあるかもしれません。

さらに、長い期間ダイエットをしていると、そこまでお腹が空いていないにも関わらず、無性にお菓子やケーキなど、とにかく甘い食べ物が恋しくなってしまう事もよくありますよね。

そんなときには、色々な方法で食欲を上手くコントロールして、食欲を抑えてみましょう!

今回は、ダイエットがいつも長く続かないという人でも無理なく続けられる、食欲を抑えられる方法をいくつかご紹介します。

ダイエットに成功してスリムなボディを手に入れたいという方はぜひご覧ください!

ダイエットが続かない原因は食べ物の誘惑のせい!?

ダイエットが成功するまで最後まで続けることは決して簡単な事ではありませんよね。

「夏までに○kg痩せるぞ!」と意気込んで開始しても、しばらくしたら続けるのが辛くなってきて諦めてしまった・・という経験はありませんか?

ダイエットが続かない原因の一つとして、無理な食事制限によるストレスが考えられます。

空腹感が続くとイライラして耐えられなくなり、その反動で無意識で過食をしてしまい、リバウンドしてしまうのが、ダイエットの典型的な失敗パターンです。

食欲は自身でコントロールできる!?

ダイエットを成功させるコツは、食欲をコントロールして食欲をできるだけわかないようにするのが重要です。

そこで、食欲を抑える事ができるとっておきの方法を、7つご紹介しましょう。

どれも簡単にできる物ばかりなのでぜひ試してみてくださいね。

1.朝食に高タンパクの食べ物を食べる!

アメリカの大学の研究によると、朝食に高タンパクの食べ物を摂る事で、その日は空腹に感じることが大幅に減少すると言われてます。

なぜかというと、目覚めてすぐに高タンパクの物と食べる事で食欲に関係のある脳の活動が低下してしまい、空腹感をあまり感じなくなるようです。

朝食におすすめの高タンパクの食べ物には、ヨーグルトや納豆、チーズ、ゆで卵などがあるのでぜひ取り入れてみましょう!

2.食欲が無くなりそうな色を取り入れる!

食欲と色には大きな関係があり、色によって食欲を増進させてくれたり、逆に食欲を抑える効果のある色もあります。

食欲を抑える効果のある色には、青や紫、緑などの寒色系カラーが中心です。特に”青”はその中でも食欲を減退させることができる効果が強い事で知られています。

食欲を抑えたい時には、食器やテーブルクロスに青や緑を取り入れれば、いつもよりも食欲が湧かなくなるかもしれません!

3.調理しないで食べられる物を家に置かない!

空腹で我慢できなくなったときは、家の中にある食べ物をうっかり手に取ってしまいがちです。

しかし、調理しないといけない物だったりすると面倒に感じてしまうので、一旦諦めようと思う気持ちが芽生えてくるかもしれません。

そのため、ダイエット中に家に置いておく食べ物については、調理しないですぐに食べれる物は健康的で腹持ちの良い果物を中心にして、お菓子や冷凍食品などのカロリーの高い食べ物を置いておくのはなるべくやめるようにしましょう。

4.できるだけ噛む回数を増やす!

食事をする際に噛む回数をいつもの倍近く増やす事で、食事の満足度を大幅に得やす事ができ、いつもよりも1割少ない量でも普段と同じくらいに満足できるという事が研究により発表されています。

毎日のご飯のおかずも、なるべく柔らかいものは避けるようにして野菜や海藻類といった、咀嚼回数を増やせそうな食材を選ぶようにしましょう。

5.ココアを飲んで食欲抑制!?

子供から大人まで人気のある飲み物「ココア」には、実は食欲を抑えてくれる効果があります。

しかし、砂糖や乳製品を入れるとカロリーが高くなってしまうので、砂糖の代わりにオリゴ糖を入れたり、牛乳は低脂肪の物を選ぶようにして、なるべく多く入れすぎないようにしましょう。

また、豆乳を割って飲むとさらにダイエット効果を高める事ができるのでおすすめです。

6.睡眠時間を増やす!

ダイエット中は質の良い睡眠をきちんととる事が大切だと言われていますが、睡眠時間によっては食欲にも影響を与えます。

睡眠時間が不足していると、食欲を刺激する「グレリン」というホルモンの分泌量が増えてしまい、その逆で食欲を抑えるとされている「レプチン」というホルモンの分泌量が低下してしまうため、起きている時に食欲が増進してしまいます。

最低でも毎日6時間は睡眠をとるようにして、忙しくても睡眠の時間だけは必ず作るようにしましょう。

7.香り付きリップクリームを塗る

ダイエットをしていると甘い香りが恋しくなってしまいますよね。そんなときにおすすめなのが、香りが付いたリップクリームを付けて空腹感を紛らわす方法です。

「リップダイエット」とも呼ばれており、空腹なときに好きな香りのリップクリームを塗って、香りをかいで満足する事で食欲を抑えることができます。

本物の果物のような香りを楽しめるフルーツ系の香りはもちろん、メンソール系の香りは食欲を抑えてくれる効果もあるのでおすすめです。

【まとめ】

食欲を抑える効果のある方法を数種類ご紹介しましたが、実際にいくつか試してみて自分に合ったやり方を見つけてみてくださいね。ダイエット中は様々な誘惑に負けてしまいそうになる事もありますが、壁を乗り越えて成功を目指しましょう!

美容大国韓国で爆売れ!のダイエットサプリはこちら

理想のスタイルを目指す応援サプリメント[カロバイプラス]
CALOBYE+

著者

Biew 運営