まだ間に合う!1週間で本気のダイエット!

ダイエットしなきゃ!なんて思いながらも、なかなか行動に移せない方も多いのでは?大切なデートがもうすぐ!1週間で少しでも痩せたい!そんな方におすすめの、1週間でも体重を落とす方法とコツを教えます!大切な日に向けて頑張りましょうね。

1日1食

まずはじめに、1週間で体重を落とすにはそれなりの努力と忍耐が必要になります。

そして、1週間.2週間と区切りをつけないと、ダイエットが長続きせずに、三日坊主で終わってしまう原因になりますので、まずは1週間だけ!と頭に入れて頑張りましょう。

1週間の食事内容は、必要最低限の食事に絞るようにします。

健康的な食事の回数は3回ですが、ダイエット期間中は1日1食にしましょう。

慣れるまではお腹が空いてたまりませんが、徐々に1食の生活リズムに体が順応すると空腹感を感じにくくなりますよ。

始めの頃、どうしてもお腹が空いてイライラする時は、カロリーのない飲み物などで頑張りましょうね!

食事を摂る際には、いつも以上によく噛むことを意識してみましょう。

噛むことにより、満腹中枢を刺激して食事量を減らすだけでなく、唾液が分泌されることで血糖値が上昇し、満腹感をより感じることができます。

飲み物や食事内容

食事を少なくしても、栄養バランスがしっかり取れていないと代謝が悪くなり痩せにくくなってしまいます。体調のことも考えましょうね。

野菜スープ

1日1食、野菜スープを取り入れることをおすすめします。

玉ねぎやキャベツ、ニンジンやトマトなど、好きな野菜をたくさん煮込んで、コンソメやトマト缶などで味付けをするだけで栄養たっぷりの野菜スープが出来上がります。

いくらたべても大丈夫なので、食事の前に食べたり、量を増やして1食分にすることもできますよ。

赤身のお肉や白身魚

お肉は太るイメージがありますが、赤身のお肉は筋肉を動かすエネルギーとして、とても大切です。

白身魚もタンパク質が豊富に含まれているので、ダイエットの強い味方ですよ。

有酸素運動

1週間のダイエットを成功させる為には、有酸素運動がおすすめです。

特におすすめなのが全身の筋肉を均等に活用できるランニングと水泳です。

ランニングは30分を1日2回が理想です。又、少し息が上がるくらいのペースでランニングをした後に、できる方はウォーキングをする事でより効果が期待できますよ。

水泳は、クロールなど泳げる方は泳ぐのが1番良いですが、水の中を歩くだけでも有酸素運動になるので泳げない方でも可能ですよ。

長めのバスタイム

入浴することで血行がよくなり、新陳代謝もアップすることで痩せやすい体質へと導いてくれます。

特に半身浴がおすすめで、足や顔のマッサージをすることでむくみも解消され、体重が減ると同時に肌の艶やハリも良くなりますよ。

汗をかくことだけでなく、マッサージも意識してくださいね。

便秘を解消しよう!

体にいらないものを溜め込んでいては代謝も悪くなり、ダイエットには悪影響になってしまいます。

便秘がちの方はなかなかすぐに改善させるのは難しいですが、食事や運動などで体質改善をするのがおすすめです。

便秘改善方法!

1日2リットルの水を摂取するのが理想ですが、なかなかそこまでは飲めない方も多いと思います。まずは意識して水分を取るようにしましょう。

ヨーグルトやチーズ、牛乳などの乳製品も便秘に良いとされています。

また、お腹のマッサージで腸を動かしてあげることも効果的なので意識して毎日マッサージするようにしましょうね。

まとめ

食事制限や運動などによって、1週間でも5キロ程のダイエットは可能です。ですが、リバウンドの可能性があったり、リスクがあることを頭に入れておきましょう。ご紹介したやり方はあくまでも1週間と限定したダイエット方法なので、長期での実施は体調を考えてスローペースにするのがおすすめです。自分の体をしっかり把握しながら、ダイエットを頑張りましょうね。

最先端美顔デバイス◆トライポーラSTOP◆
トライポーラポーズ公式ショップ

著者

Biew 運営