サロンカラーをする前日はシャンプーNG?美容師のおすすめヘアケア

あなたは美容室にカラーリングをしに行く前日シャンプーをしますか?

カラーリング前のシャンプーは多くのお客様から美容師さんがよく聞かれる質問なんです。

ホコリなどの汚れもそうですが、汗をかいた時などはよりシャンプーをしてから美容室に行きたいと思いますよね。ですが、なるべくならカラーリング前日はシャンプーを控えた方が良いとされています。

シャンプーの役割

シャンプーはホコリなどの汚れや皮脂を取り除いて綺麗な頭皮にすることを目的とされています。

通常なら汚れがしっかりと落ちて気持ちよく過ごすことが出来ますが、市販のシャンプーは特に洗浄力という汚れを落とす成分が強く作られています。

シャンプーをしない方が良い理由

洗浄力の強いシャンプーで洗ってしまうと、頭皮を守っている必要な油分も取り除いてしまいます。

そして、油分が少ない頭皮はカラー剤の吸収力も良くなるので、頭皮の中へと浸透していき薬剤がしみたり頭皮トラブルの原因へと繋がってしまうのです。

カラー剤は表面だけではなく、髪の毛の内部に吸着して染まるので、汗をたくさんかいた髪の毛でもしっかり染まるので安心してください。

どうしても前日にシャンプーをしたい方は、擦らず泡だてる程度にして、必要な油分を取りすぎないようにしてくださいね。

普段カラーリングでしみたり痒くなる方は、前日シャンプーせず、汗をかいたり油分を出して頭皮をコーティングすることで、トラブルを最小限に抑えることができるので試してくださいね。

著者

Biew 運営